SDGsへの取り組み

持続可能な開発目標

私たち、株式会社野崎工務店は【SDGs】に取り組んでいます。

SDGs(持続可能な開発目標)とは、2030年までに達成すべき17の目標

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、私たち株式会社野崎工務店も積極的に取り組んでいます。

私たち株式会社野崎工務店の重点取り組み項目

sdg_icon_01

あらゆる場所で、あらゆる形態の貧困に終止符を打つ

貧困で苦しむ人々の現状を知り、貧困と真摯に向き合い、「すべての子どもが、たくさんの希望をもてるように!」寄付や募金活動を一つの手段と考え、多くの笑顔を救う力になります。

あらゆる年齢のすべての人々の
健康的な生活を確保し、福祉を推進する

私たちは健康的で生きいきした生活を確保しています。さらに、安全教育を通じ交通事故・交通災害を半減させる取り組みをしています。

すべての人々に包摂的かつ公平で質の高い教育を提供し、生涯学習の機会を推進する

貧困で苦しむ人々の現状を知り、貧困と真摯に向き合い、「すべての子どもが、たくさんの希望をもてるように!」寄付や募金活動を一つの手段と考え、多くの笑顔を救う力になります。

地域と人間の居住地を包摂的、安全、強靭かつ持続可能にする

貧困で苦しむ人々の現状を知り、貧困と真摯に向き合い、「すべての子どもが、たくさんの希望をもてるように!」寄付や募金活動を一つの手段と考え、多くの笑顔を救う力になります。

ABOUT NOZAKI

Recruit
求人情報

Company
企業情報

Know Nozaki
ノザキを知る

Results
施工実績